身体的虐待

生命・健康に危険のある身体的な暴力
殴る、蹴る、投げ落とす、首を絞める、おぼれさせる、逆さ吊りにする、タバコの火を押しつける、異物を飲ませる、戸外に締め出すなど子どもに対する身体的暴力。

ネグレクト

保護の怠慢拒否により健康や安全を損なう行為
子どもを遺棄すること、食事を与えない、入浴させない、汚れた衣服を着続けさせる、病気になっても医師の診断を受けさせない、子どもの意思に反して学校等に投稿させない、自動車の中に乳幼児のみ放置する、保護者を含めた同居人による子ども虐待と同様の行為を放置するなどの行為。

性的虐待

性交、性的暴力、性的行為の強要
子どもにわいせつな行為をしたり、性的関係を強要することで、性器や性交を見せたり、ポルノビデオを見せる、裸体を撮影するなど子どもの発達段階に不適切な性的刺激を与える行為。
 
心理的虐待

暴言差別的態度などで心理的外傷を与える行為
言葉による脅かしや脅迫、また無視したり拒否的な態度を示すことにより児童の心を気づつける行為。また、子どもの前で配偶者に暴力を加えたり大声で怒鳴ったりする面前DVも心理的虐待に含まれる。